top of page

大阪駅周辺で、カレーを攻めよう。

更新日:2020年6月27日

한국어 페이지 --->


カレー好きで、日本では国民食とも呼ばれるカレー。なかでも大阪人は特にカレーが大好き。大阪の町のあちこちにカレー専門店があります。まさに大阪はカレーの激戦区。カレーの種類も、スパイスや出汁にこだわったスパイスカレーやいわゆる洋風のカレーライス、薬膳入りのカレーなど、実にさまざま。カレーに対してこだわりが感じられるお店もあれば、あまりこだわっていなそうで実はこだわっているお店など、タイプもさまざま。カレーは注文してから出てくるまでが早く、食べる時間も短いため、なにかとせっかちな大阪人に好まれた、という説もあります。大阪の中心にありターミナルの1つでもある大阪駅のまわりにも、カレー屋さんがたくさんあります。

今日はそんな大阪駅周辺にあるカレー屋さんを、JR大阪駅エリア、阪急&阪神梅田駅エリア、駅前ビルエリアなどにわけて紹介していきましょう。






ーJR大阪駅エリアー


ピッコロカリー

JR大阪駅でカレーを食べる!といえばまず挙がるのがこちら。お店はまさに大阪駅の構内、1Fにあります。40年以上の歴史を持つ老舗だけにファンも多いピッコロ。店の中にはカウンターと椅子席がありますが、ターミナル駅らしく、大きな荷物をもった客が多く訪れます。有名なのはビーフカレー。柔らかな具材のビーフだけでなく、カレーソースのスパイスにもこだわっています。ほかにはカツカレーやチキンカレーなどのメニューもあります。大阪駅近辺では梅田地下街にも小さな支店があります。

<JR大阪駅店>

大阪市北区梅田3-1-1 AM 11:00~PM 10:00 http://www.piccolo.ne.jp/


○カレーハウスサンマルコ JR大阪駅から地下街に向かう途中の、大阪駅構内の地下1Fにあるこちら。ヨーロッパ風のカレーがウリ。こちらもスパイスにこだわっています。冬野菜カレーやかきカレーなど、具は和のテイスト。季節ごとのカレーも登場します。席はカウンターのみながら、明るくて落ち着いた雰囲気。大阪駅近辺では阪急三番街にもお店があります。 大阪ステーションシティ店 大阪ステーションシティサウスゲートビル地下1階 06-6341-3050 9:00~21:30 https://www.tonkatu-kyk.co.jp/sun




○旧ヤム鐵道(きゅうやむてつどう)

JR大阪駅の北側にある駅ビル「ルクアイーレ」の地下2階のレストラン街にあるお店。

超人気店で、お昼時や夕食時間以外でも、いつでも混んでいます。お店はテーブルがメイン。カウンターが端の方に少しあります。こちらは大阪にある小麦粉を使わない薬膳カレー「旧ヤム邸」の新しいお店。スパイスに和風だしを合わせるカレーソースも特徴。メニューは週替りで3つあり、2つをあいがけ、または3つ一緒にいただくことができます。だから、いつでも新しい味を楽しめます。またカレーにかけるソースやご飯の種類も選ぶことができます。カレーを和風+タイカレー風にすることも。

<>

大阪市北区梅田3丁目1−3 ルクアイーレB2Fバルチカ 

11:00〜24:00

不定休




他にも大阪駅エリアには駅構内エキマルシェにある「野菜を食べるカレー camp」があります。



ー阪急梅田駅、阪神梅田駅エリアー


○ポンガラ

梅田阪急百貨店地下前にある通路にあるお店。阪急百貨店の目の前にあり、梅田地下街とJRを繋ぐ通路の横にあるため、客が耐えません。お店はカウンターがメインで、あとは小さなテーブル席。カレーはスリランカのカレーがベースの、スパイスカレー。1枚のお皿にさまざまな味のカレーや副菜がのっています。カレーの種類は十種類以上から選ぶことができます。また月替わりのメニューもあります。ビビンバのように混ぜて混ぜていただくのがコツ。

<>

大阪市北区角田町8番47号

11:00~22:00




○マサラ

昔からの雰囲気が残る食堂街、新梅田食道街にあるお店。お店は通路に沿った、カウンターのみ。基本欧風カレーで、人気はカツカレー。大阪駅の目の前という場所柄か急ぐ客が多いらしく、店員からカツは時間がかかるとの説明もあります。コロッケやナス、ソーセージ、ミンチなど種類も数多くあります。トッピングもないプレーンカレーもウリ。カレーソースの味は濃い目ですが、ライスの量が多いおかげで食がすすみます。さらにお昼は無料でライスが多めにできます。

<>

大阪市北区角田町9−26

12:00~22:45(L.O)

不定休




○カレーショップミンガス

阪神大阪梅田駅の改札のすぐ脇にあるお店。店内はカウンターのみ。牛肉と淡路島産タマネギが溶け込んだ濃厚なカレーソースが特徴。駅にあるカレーやさんとは思えないほど。チキンカレーや野菜カレーのほか、三元豚のロースカツカレーも人気。朝からやっているので朝ごはんにカレー(朝カレー)も食べられます。

<>

大阪市北区梅田3丁目大阪駅前地下街7号 平日7:30~22:00 土曜7:30~21:00 日祝8:30~20:00

定休日なし




○ピヨ

ホワイティにつながる地下道にある専門店。席はカウンターのみ。ほぼほぼスープのようなカレーが特徴。注文するとすぐカレーが出てきます。価格はかなり安め。行くたびにサービス券をもらえます。人気はチキンカツカレー。他には牛スジカレーや骨付きチキンカレーなど珍しいメニューも。




他にも梅田阪急デパートにある「いずみカリー」、三番街にある「インディアンカレー」、ヨドバシマルチメディア梅田にある「スリーエイト」などのお店があります。



ー大阪駅前ビルー


○ダイアモンドカリー

駅前第3ビルの地下1階にあり。カウンターのみですが、お店はかなり広め。注文は入る前に食券を購入します。和牛を使ったカレーソースがウリ。カツや野菜などの欧風カレーのほか、まぜカレーなど、オリジナルのカレーもあります。チェーン店に見えながら、お店はここだけ。スパゲティもメニューにあります。

<>

大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビルB1F 11:00~21:00 不定休




○カレー倶楽部ルウ

駅前第3ビルの地下2階にあるカレー専門店。お店はカウンターのみ。チキンののったカレー南蛮や麻婆豆腐のカレーなど変わり種のカレーがウリ。カレーの辛さと麻婆豆腐の辛さがやってきます。

<>

大阪市北区梅田1丁目1−3 20 大阪駅前第3ビル B2階

11:00〜22:30




○ちかごろのカレーやさん KANAE

駅前第2ビルの地下1階にあります。お店は「U」型のカウンターのみ。お店は地下道の通路に開かれているので、入りやすい雰囲気。人気は手頃な大きさのカツがのったポークカツカレー。カレーとスパゲティとのハーフ&ハーフもあります。他にはエビフライカレーやコロッケカレーなど。客はサラリーマンがメイン。でも土日も営業しています。価格も庶民的なのがうれしい。

<>

大阪市北区梅田1-2-2-B100大阪駅前第2ビルB1

月~金11:00~20:00 土11:00~17:00 日・祝11:00~15:00

不定休




○十壱亭(じゅういちてい)

駅前第1ビルの地下1階にある小さなお店。お店は「L」型のカウンターのみ。営業も平日のお昼のみ、さらにカレーが無くなり次第終了するスタイル。スープ状のカレーソースも特徴。ご飯の上にほぼ同じ大きさのカツがのったカツカレーが人気。煮込みビーフカレー、具がないプレーンカレーもあります。

<>

大阪市北区梅田1丁目3−1B1

[月~金]11:30~15:00

土・日・祝




○spice32

駅前第1ビルの地下2階にあり。カウンターのみ。居酒屋のメニューもたくさんあるので、他の営業時間は居酒屋かも。辛いカレーが一番のウリ。辛いのが苦手な人のためにフルーティ味もありますが、それでもCOCO壱の3辛ぐらい辛い。またスイート味より辛いほうがおいしそう。よく煮込んだ薬膳カレーは体にも良いとか。

<>

大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビルB2

11:00-15:00、17:00-21:00

日曜、祝日




他にも駅前第3ビルに「COCO壱番」があります。



ーさらに足を伸ばしてー


熟成とんかつマンマカリー

駅前第1ビルから道を挟んだ向かい側の路地にあります。更にその路地にあるレトロなビルの奥、1Fにあります。google map で近くに来てもわからないほど。建物の入口に小さな看板もあります。店内はカウンターのほか、テーブルもあり。タマネギは淡路島産、とんかつは熟成した三元豚など、食材にこだわり。ライスもお米の産地や炊き方にこだわっています。カレーソースも出汁とスパイスにこだわり、フルーティで甘め。人気は熟成とんかつ ロースカツカリー。その他にエビフライカリーやカツなしカレーも。

<>

大阪市北区梅田2-4-43 浪漫倶楽部ビル

ランチ 11:00-15:00/ディナー 17:00-20:00

土曜ディナー・日曜・祝日




他にも、駅前第1ビルの十字路を挟んだ向かい側にある「渡辺カレー」があります。こちらは有名店でいつも人気で列ができています。



いかがでしたか。好みの合いそうな店を見つけて、是非日本のカレーを食べ歩いてみてくださいね。カレーの魅力にハマればあなたも大阪人になれるかも。


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page