大阪の夏のまつり

更新日:2020年3月4日


한국어 페이지 --->

오사카에서 열리는 여름 축제(오마츠리)


夏、日本はお祭りの季節。日本各地でお祭りが行われます。もちろん、大阪でも夏、さまざまなお祭りが行われます。中でも藍染まつり、天神祭、住吉祭は大阪の夏の3大祭りと呼ばれています。大阪の夏祭りは3大祭りの最初に行われる「藍染まつり」から始まり、最後に行われる「住吉祭」で終わるとも言われています。


愛染(あいぜん)まつり

「四天王寺」の支院である「愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん)」で行われる祭り。こちらは「あいぜんさん」とも呼ばれ、縁結びや良縁成就、商売繁盛にご利益があるパワースポットとして知られています。3日間のお祭りの期間中、お寺では秘仏本尊の御開帳や祭囃子の奉納、駕籠の展示などが行われます。このお祭りにあわせて4名の愛染娘が選ばれ、当日披露されます。6月30日の午後には境内で駕籠行列と、愛染娘が乗った駕籠を持ち上げて揺らす「駕籠上げ(かごあげ)」が行われます。ちなみにこちらのお祭り、露店はありません。関西で一番最初に浴衣を着る「ゆかた祭り」としても知られています。

日時:毎年6月30日~7月2日

住所:大阪市天王寺区夕陽丘町5-36

行き方:大阪メトロ谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」から徒歩約3分。

ホームページ:http://www.aizendo.com/ (日本語)


<아이젠도 쇼만인 / 愛染堂勝鬘院>

오사카시 텐노지구 유히가오카쵸 5-36

大阪市天王寺区夕陽丘町5-36

시텐노지유히가오카역 (오사카메트로 타니마치선)

四天王寺夕陽ケ丘駅(大阪メトロ谷町線)

http://www.aizendo.com/

 

天神祭(てんじんまつり)

大阪を代表する神社、「大阪天満宮(おおさかてんまんぐう)」で行われる祭り。お祭りは6月の下旬から始まり、メインは7月24日の宵宮と7月25日の本宮。特に有名なのが本宮である7月25日の夕方、神輿や氏子を乗せた船が大川を進む「船渡御(ふなとぎょ)」。途中で神楽やお囃子で神様に加護を願う水上祭も行われます。見物用の船もあわせて100隻以上の船が川にあふれる景色は壮観。船が進んだ先の源八橋の両岸から約3000発の花火が打ち上がります。この船渡御の乗船券や花火の観覧席は事前に販売されています。また船に乗る前までを「陸渡御(りくとぎょ)」といい、大阪天満宮から約3000人の氏子がさまざまな衣装で神輿をお供し練り歩きます。また宵宮の前日である7月23日には天満宮のすぐ横を通る「天神橋筋商店街」で