大阪で見られる花火

更新日:2019年8月30日

韓国語のページ 오사카에서 보는 여름 불꽃놀이 축제はこちら

https://www.tsu nagujapan.com/ko/summer-fireworks-festival-in-osaka/


日本の夏の楽しみといえば花火!大阪や大阪の周辺でも夏、あちらこちらで花火大会が開催されます。数十万人を集める人気の花火大会だけでなく、近くのお寺や小学校、公園で打ち上げられる町の花火大会も。きれいな花火を見れば夏の暑さを忘れ、またその美しさを楽しむことができます。それでは大阪を代表する大きな花火大会から紹介しましょう。





なにわ淀川花火大会【大阪市】

日時:2019年8月10日(土) 19:40PM~20:40PM

場所:淀川河川敷(大阪市・新御堂筋淀川鉄橋から国道2号線まで)

行き方:

<十三側(淀川の右岸)>

阪急「南方駅」・大阪メトロ御堂筋線「西中島南方駅」から徒歩約5分

JR神戸線「塚本駅」から徒歩約5分

阪急「十三駅」から徒歩約10分

阪神「姫島駅」から徒歩約10分

JR東西線「御幣島駅」から徒歩約20分

<梅田側(淀川の左岸)>

阪急「梅田駅」、JR「大阪駅」から徒歩約20分 大阪メトロ千日前線「野田阪神駅」、阪神「野田駅」、JR東西線「海老江駅」から徒歩約20分 大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」から徒歩約25分 ホームページ:https://www.yodohanabi.com/ (日本語) 大阪の中心を流れる大きな川、淀川沿いで行われる花火。無料で観覧できる席のほか、有料のステージシートが販売されます。大阪の中心でもあるキタからも近く、花火の当日にはターミナルである大阪駅や梅田駅に花火を見にいく観客であふれ、入場規制が行われることも。ちなみに2019年は令和の始まりを記念し、10号玉5発の一斉連続打ち上げでスタート。また開催が決まった2025年大阪万博を記念し、大阪出身の歌手の音楽に合わせた演出や、2018年に登場した6ヵ所ワイド水中花火が今年も行われる予定。さらに右岸と左岸の両方から大きな8号玉と10号玉が華麗に打ち上がります。


教祖祭PL花火芸術【大阪府富田林市】

日時:2019年8月1日(木) 20:00PM

場所:光丘(こうきゅう)カントリー倶楽部

行き方:近鉄長野線「富田林駅」から徒歩約25分、近鉄長野線「富田林西口駅」から徒歩約25分

ホームページ:http://www.kohkyu.co.jp/hanabi/hanabi.html

大阪市内の花火ではないものの、大阪では夏の花火の代名詞ともなっている「PL花火」。花火に合わせ、近鉄では臨時列車が運行されます。もともとは夏とは関係